スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
結婚準備の前に知りたい結納の基本知識

地域によって多少の違いはありますが、結婚式の前に行われる結納とはどんな形で行われるのでしょうか。結婚するにあたって、いろいろな仕来りが出てきます。

今度は仲人が男性家に納めるようになります。結納品は両家が同じ数で揃えるのが一般的です。事前に両家で話し合い、何品目にするか相談しましょう。

略式結納とはどんな結納なのでしょうか。ここで略式結納について説明します。女性側の自宅、料亭、ホテルやレストラン内の個室を使って、両家が一堂に会して行うことを略式結納と言います。

結納は地域による違いが多く、結納の進め方も様々なので両家の話し合いがとても重要です。両家で仕来りが違うこともあり、話し合いでも解決されない場合は厳格な地域の方を優先してあげてください。

特にどちらでも良いという場合は、一般的には男性側に合わせます。結納品の交換で一般的なのが、男性側は婚約指輪、女性側は半額程度の腕時計や洋服等を送る場合が多く、女性側の結納返しは必ずしなければならないと言う決まりはありません。

しかし記念品の交換として
デジタルカメラや、実用品、後々必要となる家電などは送ると喜ばれます。きちんとした結納品を用意し、レストランで結納を行うことになっても、略式結納の扱いになります。

食事会では、結納品の交換をしなくても全く問題はありません。

関連情報
婚礼屋yumibossの【結婚すると決めたら】一生使える準備とコツ-小谷由美子公式ブログの記事、カーロカーラスタッフブログでです。(続きを読む)
参考:タープジョイントコネクター ミニ テントインナーマットレス ストロングVペグ19cm アリーバ ミニラジオ 防滴ラジオ 

スポンサーサイト
【2009/11/06 09:52 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<「恋空」ドラマの放送時間 | ホーム | がん 保険>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://netjijinetab.blog123.fc2.com/tb.php/475-5dd0e1d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。